DQMSL ともの会

三度の飯よりDQMSL。DQMSLの攻略に関するブログです。 ※ブログタイトルはDQMSLのユーザー名にちなんだもので互助会的なものではありません。

2019年03月

呪われし魔宮の攻略記事です。
金色3ターン以内とSランク以下ミッションを同時に達成しました。

_20190320_180132


パーティはこちらです。
_20190320_175355


やはり安定のドルマージュサンドです。
ディアノーグはフバーハ役で、個人的に流行りのオムドを入れました。

そして、装備はこちらです。
_20190320_175412


オムドにサタンヘルムを装備させてみました。
リバース後はやることなくなるのでとりあえず生存してもらって、サタンヘルムの効果で2回に一回ベホマラーです。これが意外に良かったです。


それにしてもドルマージュは強い。
_20190320_175441


安定してダメージを与えられます。
_20190320_175456


危なげなく3ターン撃破です。
_20190320_175511



ドルマージュサンドだと魔造兵にダメージが通らなくなってしまうため、ここでコハクそうの出番です。
_20190320_175528


ギラマータは等倍で通るので多少時間はかかりますが倒せます。

と言う訳で、金色3ターンとS以下ミッション同時攻略でした。
一回でクリア出来ましたので、この組み合わせ結構良いんじゃないかと思います。



話は一気に変わりますが、今回も逃げられました。
昨日の緑に輝くヤツです。

_20190320_175554


_20190320_175620


はじめから斬撃防御、体技防御が1段階アップしているようですね。
防御系、補助系のキャラでしょうか。
気になりますね。


ではでは。

今月の呪われし魔宮のミッションが追加されました。

_20190320_075620


今月の新しいミッションは金色3ターンと悪魔系のみで宝珠6個でしょうか。

金色は過去に1ターン撃破もしてますしマデュラーシャサンドやほうおうサンドで余裕ですね。


悪魔6個は、ギスヴァーグを軸に金色とデインが通るどれかですかね。
意外と難しいかも。

ではでは。

今日追加されたレジェンド前夜祭1の攻略記事です。
早速突撃してきました。

パーティはこちらです。

_20190319_192633


作戦はラプソーンで魔防下げ、ゲマでメラ耐性下げ、マデュラーシャで攻撃あるのみです。


と言う訳で突撃です。
レジェンドドラキー一体だけなので順調にデバフが入り、マデュラーシャで爽快に攻撃です。

_20190319_192809


とにかく地獄の炎を招いて、

_20190319_192824


逃げられる前に撃破!
と思いきや

⬇️

⬇️

⬇️


_20190319_192840


逃げられました。。。
正確にはHPを0にするとこの表示になってしまいます。

倒したらなにか起こるかと思ったのですが、残念です。


レジェンドラキーは前夜祭2から本気を出し始めるのでしょうか。

どんな能力か気になりますね~。
お祭りには行けないので記念品レベルのモンスターに留めておいて欲しいです。

では~。

クエはあまりやる事もないしGPは魔王杯ではなくてイマイチやる気が出ず、少し暇を持て余しています。
とりあえず、第3世界を周回してグレゴールを集めています。
早速ここまで育ちました。

_20190318_234852

☆44を一体と☆4を二体の合計三体です。
体感的にはかなり出やすかったです。運がよかっただけかもしれませんが。


☆44の方はザラキが+3になったのでとりあえずデフォルトの特技のままです。
_20190319_000907

ザラキ+3だと即死率はどうなんでしょうか。使い物になるのかどうか。
他の☆4の2体にはまがまがを付けました。


使ってみた感想としては、一言で言うと「GP寄りのクエ要因」と言う感じです。
まがまが持ちのバギマータ使いですから、クエストではもちろん強いです。

ウィンディオやランプの具として機能します。
例えばこんな感じで魔砲の試練もクリアできます。

_20190318_234707

↑マデュラーシャやウィンディオが強いだけと言うツッコミが聞こえてきそうですが。

この時のグレゴールのバギマータでは、このくらいダメージ出せます。
_20190318_234654

これもウルノーガでバリアをパリッと割っていますからかなり盛り盛りの詐欺的なダメージです


結局あくまで具として活躍できる程度で、物足りなさはあります。
ドルマージュやコハクそうのように艦隊を組めるほどの使い勝手の良さはありません。
リーダースキルで呪文の威力を上げたり、コハクそうのように耐性下げが出来ればまた違ったのですが。惜しいですね。

また、サイコマスターと役割はかぶるので、サイコマスターが複数いれば十分かなと思います。

あと、冒頭で「GP寄り」と言いましたが、素早さがそこそこあって、マホターンを覚えるのでGPではゾンビパで使える可能性がありそうです。(ゾンビパを使った事がないのであくまで妄想です)


と言う訳でグレゴールでした。
まがまが持ちのバギマータ使いとして需要はあるので、育成する価値はあります。
サイコマスターがいないようなら複数作っておいた方が良いモンスターです。

最近の討伐Sはマータ使いが増えてきましたね。
リーダースキルや特技構成を見ると
ドルマージュ>コハクそう>グレゴール
と言う序列でしょうか。
Sランクでバギ耐性下げモンスターや、バギ耐性下げの装備が登場すればグレゴールもかなり輝きを増すと思います。

では~。

GPの記事です。
竜王杯第3回、やっとりゅうおう☆3に到達出来ました!

_20190315_121636


今回はSS一体制限と言う珍しいルールです。
せっかくマスタードラゴンをゲット出来たので、とにかく使い倒しました。


今回は前半はこんなパーティでチャレンジしました。

_20190315_121624


マスタードラゴンに導かれし者達です。
速攻パでそこそこ強いのですが、ドラメタいるとほぼ勝てません。

マスドラの特性で全属性の使い手になれるのでドラメタ相手にもダメージは通りますが、激減なので全然落とせず。

なので、今回最も多いオムドに全然勝てないのです。


で、結局こんなのに変えました。

_20190315_121612


閻魔君を入れて先制でドラメタを落としに行く作戦です。

これだと速攻パに負けることが増えますが、オムドパに勝てるようになりました。
その結果、りゅうおう☆3まで上がれました。


マスドラを使った感想ですが、やはり特性で全属性の使い手になれるのは強いですね。

特に低コストのコドランが輝きます。

例えば、さかまく暴風は弱点だらけになり
_20190315_121654


こんなダメージが出ます。
_20190315_121709


Aランクで素早くこのダメージを出せるのはとてつもなくコスパが良いです。

肝心のマスドラ本人はどうかと言うと、無星なのでほとんど勝負着いた頃に動くと言う感じです。
ムチを装備させてペチペチと竜王をくじけさせる役回りばかりでした。

グランブレス
_20190315_125037

からの、ペチペチです。
_20190315_124708


マスドラ星4で先制で動ければ、グランドブレスでドラメタ等の身代わりを剥がしたり出来るので、戦略の幅が広がりそうです。

GPはいろんなモンスが増えて益々混沌としてきましたね。
面白くもあり、ストレスもたまる。

では~。

このページのトップヘ